各講師の紹介

講師陣


松尾泰次
松尾泰次
ブログへ   facebook フェイスブック
 
大学時代に吉本興業より歌手デビュー。
大阪芸術大学卒業後、ハワイ大学へ留学。 15年間大手広告代理店で営業マンとして勤務。
父は帝塚山小学校の教師、祖母はプール女学院の講師で母共に茶道・生け花教室を営む厳格な家庭で育つ。
激務のサラリーマン時代に不動産ファンドや収益不動産、新築マンション・住宅販売の仕事を
大手デベロッパーの広告担当として従事する。
2007年4月、株式会JAPAN FUND MANAGEMENTを設立し代表取締役CEOに就任、
2007年4月某株式スクールの講師にも就任し、2012年3月まで講師を務める。
2012年4月投資教育の発展のためJFM TRADE SCHOOLを開校。

JFM株式トレードスクールの運営・講師、賃貸マンション・テナントビル経営、不動産コンサルティング業、松尾茶道教室、セミナー事業、飲食オペレーション事業を展開。

今後海外不動産投資を検討されている方へ海外リゾート、インドネシアバリ島のバケラッタ大富豪   丸尾孝俊:通称アニキ(吉本興業時代の先輩)とバリのリゾート物件視察、セミナーツアーを行っている。

株との出会いは大学時代に友人の勧めでNTTが上場する時に何も解らず購入したのがきっかけ。
ネット証券が普及し始めた1999年より当時あまり周りの人がしていなかった中国株をコツコツ始め資金を7倍に延ばすが2007年の世界同時株安(当時アメリカFOMCの議長グリーンスパン発言)により収益マンション購入のための頭金を1日にして失う苦い経験から中長期投資の怖さを知る。
株を始めたころは株の本を出版されている著者や証券会社のディーラーに直接授業料を持って
出向き師事を受ける。
また忙しいサラリーマン時代には色んなセミナー・投資スクールにも通い、少し空いた時間でどうやってトレードが出来るのか?上場会社約3500社の中から銘柄をどうやって見つけられるの?を研究・模索し独自のデイトレスキャルピング手法を確立。
後に銘柄検索のノウハウ【松尾スクリーニング】で商標登録を行う。

日本では遅れている投資教育を通じ【楽しく未来に向かって・・・】をポリシーとし、主に恵まれないアジアの小学校へ遊具を寄贈する慈善活動も行っている。
近年ではこれから社会へはばたかれる学生支援のための活動も行っている。

コンシェルジュ

 
高橋友紀
高橋友紀
ブログへ   facebook フェイスブック
 
大学を卒業後、大手金融会機関に就職。
現在は事務スタッフをこなしながら株式投資をしている。
週に2日はスポーツジムに通い、体を動かす事が趣味。
当時某株式マネースクールで講師をされていた松尾氏とのご縁がきっかけで株・投資の 世界と出会い松尾CEOの教授を受ける。
人間の脳は約20パーセントも働いていないようです。
それを鍛えるために日々学習しコーチに習うのですね。
思い込んでいたり行動を起こさないのが一番リスクと思っています。
まずは株とお金の運用講座にお気軽に足を運んで頂ければと思います。