有価証券等に係わるリスクについて

投資顧問契約により助言する株式についてのリスクは、 次の通りです。
  
当社の投資助言や提供情報はお客様の利益を保証するものではありません。取引に際しては、取引を行う金融商品取引業者の金融商品の説明を良くご覧いただき、下記リスク等を 十分に理解のうえ、投資の最終決定はご自身の判断と責任において行ってください。
当社又はインターネット事業者等の事情により、メール等の配信が行われない 場合や遅れる場合、受信できない場合があります。
  
  • 株価変動リスク:株価の変動により、投資元本を割り込むことがあります。 また、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変更 などにより、投資元本を割り込んだり、その全額を失うことがあります。
  • 株式発行者の信用リスク:市場環境の変化、株式発行者の経営・財務状況の 変化及びそれらに関する外部評価の変化等により売買に支障を来たし、換金で きないリスクがあります(流動性リスク)。この結果、投資元本を割り込むこと があります。
  • 信用取引等:信用取引や有価証券関連デリバティブ取引においては、委託し た証拠金を担保として、証拠金を上回る多額の取引を行うことがありますので、 上記の要因により生じた損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損が生じる) ことがあります。 信用取引の対象となっている株式等の発行者又は保証会社等の経営・財務状況 の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、信用取引の対象となって いる株式等の価格が変動し、委託証拠金を割り込むこと、又、損失の額が委託 証拠金の額を上回ることがあります。